住まいのリフォーム正英
小菅ガラスグループサイト
小菅ガラス工事エリア 西東京市・練馬区・武蔵野市・
小菅ガラス工事エリア 西東京市・練馬区・武蔵野市・
小菅ガラス地図
小菅ガラス地図

〒202-0014

東京都西東京市富士町4-10-3

電話042-462-6043

フリーダイヤル

0120-34-1416

イチオシ商品

お急ぎの窓ガラスの

交換はお電話下さい。

 

定休日のお知らせ

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
小菅ガラススタッフブログ
小菅ガラススタッフブログ

 ホームガラスリフォーム>真空ガラスFIT

真空ガラス クリアFIT  ガラスリフォーム

薄型断熱ガラス クリアフィット は自然な色調で高い採光性があります。

ガラスのガラスの間にある 0.2ミリの真空層が、一般的なリフォーム用

アタッチメントペアガラスの 1.3倍、 1枚ガラスの2倍以上の

断熱性能で 結露の発生も抑え 快適な居住空間を生み出します。

 

 ★ 現在1枚ガラスの方は このガラスに交換することができます。

 

 

 

室内側ガラスの右上部分に

 

上記の 保護キャップがつきます


アタッチメントペアガラスは、ガラスの厚さがある為 四方にアルミのアタッチメントを

まわして サッシ(障子)のフレームに納めています。

そのため ガラス面が 今までよりすこし小さくなってしいます。

 

クリアフィットは硝子面がガラスの厚さが薄いので アタッチメント部分がなく

現在とかわらない視界が確保できるのも魅力です。

 

 

窓ガラスのリフォームについて

現在1枚ガラスの窓の場合、アタッチメントペアガラス や

こちらの クリアフィット、スペーシア に交換することが可能です

 

窓の断熱性能を上げたいという場合、窓(サッシ)を交換することは

大変な工事です。 

リフォーム商品として窓サッシ交換などの商品も販売されてはいますが

窓ガラスだけ交換という 手軽さも人気となっています。

 

 

クリアフィットの特徴

断熱性能 ~ 室内の暖かさをキープ

クリアフィットの断熱性能は1枚ガラスの 2倍以上 です。

1枚ガラスに比べ 熱を逃がしにくく お部屋の暖かさをキープします

 

結露の軽減 

シックハウスの原因にもなる 結露。

結露は 家具や体にも悪影響を与えます。

結露が軽減すれば もっと快適に、一日に何度も窓を拭くこともなくなります

 

お見積りは無料です。お気軽にお問合わせくださいませ