住まいのリフォーム正英
小菅ガラスグループサイト
小菅ガラス工事エリア 西東京市・練馬区・武蔵野市・
小菅ガラス工事エリア 西東京市・練馬区・武蔵野市・
小菅ガラス地図
小菅ガラス地図

〒202-0014

東京都西東京市富士町4-10-3

電話042-462-6043

フリーダイヤル

0120-34-1416

イチオシ商品

お急ぎの窓ガラスの

 

交換はお電話下さい

 

定休日のお知らせ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
小菅ガラススタッフブログ
小菅ガラススタッフブログ

ホーム内窓でエコ>寒さ対策

 内窓で 寒さ対策

寒いんです
寒いんです

家の中でもっとも熱の出入りが大きいのが 窓です。

窓のガラス部分、そしてフレームのアルミ部分が

外気の影響を受けるのです。

その為室内の空気まで影響を受けてしまい、

窓付近が 寒さを感じるのです。

 

今ある窓に 内窓をプラスするだけで

 断熱効果がアップし 寒さが緩和されます

 

 断熱効果がアップ

内窓は樹脂性です。樹脂はアルミにくらべて熱伝導率が1/1000程度と

断熱効果にすぐれた素材なのです。

さらに 今ある窓との間に生まれる空気層が、室内の熱を外に

伝えにくくし 断熱効果を発揮します。

外気の影響を受けにくくなる とういことですね。

 

 

外窓のみ
外窓のみ
外窓+内窓設置後
外窓+内窓設置後

 省エネ効果は お財布もあったかい

断熱効果がアップするということは・・・・

そうです! 

暖房がが効きやすくなる。 そして夏の冷房も効きやすくなる。

 

熱の出入りが減るから 冷暖房ともに効きやすくなります。