住まいのリフォーム正英
小菅ガラスグループサイト
小菅ガラス工事エリア 西東京市・練馬区・武蔵野市・
小菅ガラス工事エリア 西東京市・練馬区・武蔵野市・
小菅ガラス地図
小菅ガラス地図

〒202-0014

東京都西東京市富士町4-10-3

電話042-462-6043

フリーダイヤル

0120-34-1416

イチオシ商品

お急ぎの窓ガラスの

交換はお電話下さい。

 

定休日のお知らせ

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
小菅ガラススタッフブログ
小菅ガラススタッフブログ

ホーム内窓でエコ>結露対策

 内窓をつけて ” 結露対策 ”

そもそも結露はどうしてでるんでしょう。 
暖かい湿った空気が急に冷やされたり、冷たいものに触れたり

した時に 空気中の水蒸気が水滴になる現象のことを 結露 と

いいます。 グラスに冷たい水を入れるとできる水滴・寒い朝窓

ガラスが濡れていたり これも結露です。

毎日の生活の中でもっとも目にすることが多いのは、ガラスの結露

でしょう。室内温度が高く、室外が低い場合にガラス表面に現れます

結露は 私たちの生活においてさまざまな悪影響を及ぼします。

放っておくと大変です。カビ・ダニなどの発生の原因となり

健康に害を及ぼすこともあります。


今ある窓 + 内窓

外気温によって冷やされる、サッシとガラス。
ここに室内の空気がふれると 空気中の水分が水となって発生する。

内窓をつけたことにより、軽減することができるのです

結露の出た窓
結露の出た窓
外窓+内窓
外窓+内窓
内窓を設置
内窓を設置

 なぜ 嫌な 結露が 軽減される?

 

理由は・・・・高い断熱性能の樹脂性内窓 だから。

 

現在の窓 と 取り付けた内窓の間に新たな空気の層がうまれ、外気の影響を
受けにくく、室内の空気を逃がさない。
しかも内窓は 樹脂製なので、アルミにくらべ熱の伝わり方が1/1000程度違います。
その為、外側の窓が冷やされていても、空気層 と 樹脂の内窓 との構造により
外の寒さの影響が出にくくなります。

室外側の外気の冷たさが伝わりにくく、室内側の表面温度が下がりにくくなる
これが結露の軽減につながる訳です。

 

内窓設置後 枠の形状

 

内窓設置後 窓を閉めた状態


 結露の原因っ?

日常生活の中で、結露はどうしても発生してしまいます。

なぜなら、結露は空気中の水蒸気だからです。

お風呂に入ると 窓や鏡などがくもりますよね、これも結露なのです。

 

 

 

どんなに高いサッシを使用しても、完全に結露を防ぐことはできません。

生活や自然環境も、結露発生の原因になるからです。

 

結露がひどい場合、取り付けたことにより、軽減はしますが、まったく

結露がなくなるわけではないので その点はご注意いただきたいと思います。

 

 我が家の窓、結露はこうなりました!

 外窓のみ

 外窓 + 内窓


 うちの内窓 でもご紹介したのですが、 設置は冬でした。

 朝、我が家の窓 外窓は やはり 結露が出ていましたが

 なんと設置した内窓は 樹脂サッシ部分も、ガラス面もサラサラ~結露なしでした。